<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

プチオフ&旧友との再会(5/19)

東京3日目。
この日は入院中だった学生時代の友人が退院するというので、病院まで迎えに行って、横浜の自宅まで付き添って行く予定。

病院に行くまでの時間、最寄り駅でeasyさんと待ち合わせてモーニングプチオフ♪
朝早くからこちらの都合でお呼びたてして申し訳ない!
前に東京でお会いした時も、娘と一緒にSMAPショップに行くからと言って、表参道まで来てもらったっけ…
いつもごめんね~m(_ _)m
ホルモン治療を卒業されたeasyさん、お勉強やコーラス、運動に励んで忙しくされている様子。
お元気そうでよかった♪
もっとお話したかったけど、あまり時間がなくて残念!
次回はゆっくりお話したいですね。

easyさんと別れて病院に向かい、友人と会って、そのまま横浜に向かうつもりでしたが…
友人は思ったより元気で、折角だからどこか観光案内しようと思って色々考えてくれていました。
a0074487_1305674.jpg
で、荷物をコインロッカーに入れて小石川後楽園へ。
東京ドームのすぐ近く、都会の真ん中にこんな静かな庭園があるんですね。
写真の木の後ろに東京ドームが写っているんだけど、わかりにくいですね。
桜や紅葉の季節にはきれいでしょうね。


a0074487_135240.jpg
今は菖蒲や睡蓮が咲いていました。

友人と会うのは約5年ぶり。
森林浴をしながらゆっくりお話できました。
友人は学校の先生をしているけど、心が疲れて今は休職中です。
心の病気は体の病気と違った難しさがあると思うけど、ゆっくりして良くなるといいな。


そのあと横浜で遅めのランチを楽しんだあと友人宅へ。
ゆっくりしたかったけど、翌日仕事なので帰らないと…
退院したばかりだからもうここで、と思ったけど新横浜まで送ってくれて、こんなところまで案内してくれました。
a0074487_1431398.jpg新横浜プリンスホテル42階にあるカクテルラウンジ「トップオブヨコハマ」
こんなとこメッチャ高いんちゃう?と思ったけど、カクテル1杯1,400円ポッキリで、税・サービス料を別に取られなかったので、お手ごろ!(カクテルは1,200円~)
六本木ヒルズのスカイデッキ、上がるだけで1,500円よりお得よね。
新幹線の時間が迫っていて、10分くらいしかいられなかったのが残念でした。
夕暮れ~夜景まで見られると最高でしょうね。
それだけの時間、カクテル1杯でねばるのは勇気がいるかもしれないけど…

慌しく新横浜駅に戻って、崎陽軒のシューマイ弁当を買って友人と別れて新幹線で帰路につきました。
去年の暮れから久しぶりに学生時代の後輩、先輩、同級生に会う機会がありましたが、病気の話題が多くなったなぁと感じます。
そういう年齢なんですね。
元気でまた再会したい!同窓会でも企画しようかな♪

こうして今年も親の会連絡会がメインの(?)2泊3日の東京旅行が無事終わりました。。。
[PR]
by smappe02 | 2008-05-29 23:26 | オフ会・友達

即興ライブ♪(5/18)

瞼の母を観たあと、その日神戸に帰るI さんと別れて、六本木へと向かいました。
私は月曜日仕事を休んで、もう1泊の予定♪
その日の夜に六本木のイベントスペースで、尺八の中村明一さんとギター&グラスハープの植野隆司さんの即興共演ライブがあると知り、行きたい!と思って。
中村さんについては、先日呼吸法のことを書いた時に密息の本を紹介しましたが、あの時はまだライブのことは知りませんでした。
ちょうど東京に行く時にライブがあって、ラッキーo( ^^ )o

a0074487_041337.jpga0074487_0433619.jpg六本木についてからライブまで少し時間があったので、六本木ヒルズで時間潰し。
わ~高い!!
屋上スカイデッキが先月オープンだって!
行ってみようかなと思ったけど、1500円?!
上がるだけで?高ッ!!
ということでやめました(^^;)ゞ


そうこうするうちに開場時間になったので、会場の「Super Deluxe」へ。
初めは中村さん、植野さん、それぞれのソロ演奏。
続いて即興の共演。
どちらかが先に演奏を始め、徐にもう1人が入って行きます。
後から入って行く直前の緊張感が何とも言えないですね。
見ていて、どんな音が生まれるか、わくわくします。
それでいて二人での演奏が始まると、前からあった曲のようで不思議な感じ。
ゲストボーカルのさやさんはちょっと入り辛そうでしたが…
二度と聴けない貴重な音楽を楽しませていただきました♪

一度放たれた音は二度と繰り返される必要などない。
表現は二度目を必要とせず、二度生きることはない。
放たれた音は死ぬのであり、生きているのは、
それが放たれた瞬間だけなのだ。
(劇作家アントナン・アルトーのテキストから剽窃改変)
~パンフレットより~
[PR]
by smappe02 | 2008-05-27 23:30 | 日記

瞼の母(5/18)

東京2日目の昼間は舞台鑑賞。
草なぎ剛君主演の「瞼の母」を観に行きました♪
チケット取れなかったって言ってなかったっけって?
折角東京に行くんだからやっぱり観たい!と思って何とかチケットを入手しました。
3階席だけど…

a0074487_0191885.jpg
まずは三軒茶屋まで行ってランチ。
駅から少し離れたところにあるイタリアン「Terazo」
無農薬野菜を使っているそうで、サラダ、田舎風ミネストローネ、パスタもおいしかったです♪
a0074487_0172488.jpg
a0074487_0182189.jpg
a0074487_0184689.jpg






腹ごしらえも終わって、世田谷パブリックシアターへ。
3階席だから見えにくいかなと思っていたけど、劇場の奥行きがあまりないので結構よく見える!
役者さんの表情までは見えないのが残念だけど、舞台全体が見えるのはいいかも…
場面転換が多かったので、セットの動きがよく見えたのは面白かったです。

時代劇、しかも股旅ものというあまり馴染みのないもので、演じる剛君も「稽古場で泣きそうになった」というくらい大変だったようですが、頑張っていました。
声も3階までよく通っていたし、何より立ち姿、動きが美しい♪
多分、日々進化し続けているんだと思います。
謙虚で努力家の剛君、きっとこの舞台でまた役者として成長するに違いない!

圧巻だったのは母を演じる大竹しのぶさん。
うまいとか、そういう次元を超えている!!
剛君が大竹さんのことを「芝居の妖怪」と言っていたけど、本当にそんな感じ。
自然に惹き込まれてしまったわ~

昨日から映画「山のあなた 徳市の恋」も公開され、ここ数日は舞台もやりながら映画の舞台挨拶、TV出演と忙しい剛君。
ちょっと声がかれていて心配ですが、あと2週間体に気をつけて頑張って欲しい…
応援してます!
[PR]
by smappe02 | 2008-05-25 23:45 | SMAP

小児がん親の会連絡会(5/17)

今年も行って来ました。
5月恒例の東京♪
3年前、自毛デビューしてすぐにベリーショートで行ってから、今年で4回目になります。
今回も盛りだくさん♪
東京から帰って休みなしで仕事だったので疲れてなかなか書けませんでしたが、少しずつ書いていきたいと思います。

メインは誰が何と言っても小児がん親の会連絡会!!
(今年も疑いの声が…)

17日朝早く神戸を出て、代表の I さんと新幹線で東京へ。
今年の会場は、一昨年も連絡会が行われた浅草橋のアフラックペアレンツハウスの中にある、がんの子供を守る会のセミナールーム。

初めに千葉こども病院の沖本先生の「小児がんが治った後」という講演がありましたが、早くから患児の兄弟のケアにまで気を配られ、病気と闘う子供とご家族を大切に思われている先生の気持ちが伝わってきて、感動しました。
小児がんは治ることが多くなってきたけど、治療の合併症が色んな形で出て来る可能性があるので、長期フォローアップシステムを確立する必要があるとのこと。
先生も言われていましたが、各都道府県に一つは長期フォローアップ外来がある小児がんの拠点病院を設けていただきたいと改めて思いました。

講演のあと軽食をいただきながら自己紹介をして、その後は4つの分科会に分かれての討議。
私は今回「親の会にできること」というテーマの分科会に参加しました。
病院の協力を得て、入院患者家族のための情報リーフレットを作っている会、学校や幼稚園に病気について理解してもらうための説明リーフレットを作っている会、地元ボランティア団体に呼びかけて大規模なイベントを開催している会。素晴らしいホームページを作っている方。
親の会だけでできることは限られているけど、周囲の人と力を合わせることができれば活動の幅が広がるんだなぁと感心して聞いていました。
皆さんの活動を参考に、少しずつでもできることをしていきたいと思います。

a0074487_2356105.jpga0074487_2358139.jpga0074487_23594784.jpg








連絡会が終わったあと、希望者はペアレンツハウスの宿泊施設を見学させていただけるということで、見学させていただきました。
ペアレンツハウスは、遠方から上京されて、東京近辺の病院に入院、通院されている子供さんとご家族のための宿泊施設です。
低料金で宿泊できるだけでなく、あたたかく迎えられ情報も提供していただけます。
自宅から離れての治療は大変だと思いますが、このような施設があると助かると思います。
来年は大阪にもアフラックペアレンツハウスができるそうです。

a0074487_045020.jpg施設見学のあとは一緒に見学した京都と福岡の親の会の方とお茶しながらしばしおしゃべり。
そのあと神戸から一緒に行ったI さんとお隣の両国へ。
ちょうど今大相撲五月場所が行われている国技館を外から見て、ちゃんこを食べに行こう♪と思ったけど…どの店も予約で満席!!
相撲を見た帰りにちゃんこ、というコースになっているようで、予約なしでは無理でした。
で、あきらめて焼き鳥屋に行ったけど、これが正解!
お兄さんが感じよかったし、おいしかったです~♪
ミニ鶏ちゃんこも食べられたしね(^-^)v

東京一日目は以上でした~♪
[PR]
by smappe02 | 2008-05-24 23:44 | 小児がん・親の会

母の日キャンペーン

今日は、あけぼの会恒例「母の日キャンペーン」でした。
今年もピンクの軍団が三宮センター街で、ティッシュと自己検診用グローブを配って、乳がん啓蒙活動をしました。
「啓蒙活動」といっても渡すだけなので、どれだけ検診の大切さが伝わるのかなぁ?
子供には「お母さんに渡してね」と言って渡したけど、母の日のプレゼントとして渡してくれたかな?
1人でも2人でもこれをきっかけに検診を受けてくれるといいですね。

ティッシュ配りが終わったあとは、お楽しみのランチ。
今回は去年までと違う店でしたが、全員(60人くらい?)一緒に食べられたし、料理も色んなおかずが少しずつあって、楽しくおいしくいただきました。
今日は携帯を持って行くのを忘れたので、写真が撮れなくて残念!
いつも食事のあとお茶をする店を探すのも大変だったけど、今日はそのままお茶も飲めたので、ゆっくりおしゃべりできて良かった♪

a0074487_0501297.jpg
家に帰ると、娘が母の日のプレゼントを用意してくれていました。
テレビCMを見て「チョコでもいいよ~」って言っていたので、チョコとカーネーション。
母の日にチョコレートってCMするようになったのって最近ですよね。
いつからかなぁ?
このチョコって、慎吾くんがCMしていた分よね~
何でも子供からもらえると嬉しいものですねヽ(*^。^*)ノ
[PR]
by smappe02 | 2008-05-11 23:20 | 乳がん

GWの旅行♪

a0074487_14312770.jpg
ゴールデンウィーク、娘の部活の予定がわからなくて旅行の予定も入れていなかったのですが、予定が空いたので1泊だけ旅行に行って来ました。
柤(けび)大池公園。
兵庫県でも日本海に近い山の中にあるコテージ村のログハウス。
4月末に電話したら、キャンセルが出たところだったようで、予約が取れてラッキー♪

a0074487_14363939.jpg全く無計画、行き当たりばったりの旅行で、観光は地図を見て気の向くまま。
途中、日本の滝百選「猿尾滝」というのがあったので寄ってみました。
二段の滝はなかなか壮観で、周囲の新緑も美しく、マイナスイオンたっぷり♪
しかも、入り口にある茶家が開店2周年ということで「猿尾汁」を無料でふるまってくれていました。
野菜たっぷりのにゅうめん、おいしかった(^-^)v


a0074487_14381594.jpg
最近旅行といえば、コテージとかログハウスに泊まってバーベキューというのが定番になっています。
屋外で食べるバーベキューっておいしい♪

コテージ村は標高が高い所にあるので、涼しくてまだ八重桜がきれいに咲いていました。


a0074487_14415641.jpga0074487_1443348.jpg










翌日は、折角ここまで来たら日本海側まで出てみようかということで、もうすぐ架け替え工事が始まる余部鉄橋を見に行きました。
a0074487_14523049.jpg
新しいコンクリート橋ができるのは約2年後で、まだしばらくは現在の鉄橋を列車が走るそうですが、工事が始まると景観は変わっていくので、たくさんの人が見に来て写真撮影していました。
鉄橋のある風景は絵になるけど、風に弱いしメンテナンスが大変だから仕方ないですね。a0074487_14582437.jpga0074487_1552220.jpg











a0074487_1583021.jpg

そこから少し先に灯台があるから行ってみると、ちょうど「灯台まつり」をやっていて、灯台の内部を見学することができました。
余部埼灯台、海面から光点までの高さと光達距離が日本一の灯台だそうです。



a0074487_15101757.jpg
灯台の光源を間近に見られる機会なんてあまりないですよね。
この光が西は鳥取、東は京都まで届くなんてすごいですね。
今は煤払いなどのメンテナンスも不要なので、灯台は無人だそうです。

岬への行き帰り、日本海の景色もきれいでした。
細い山道で、運転手は大変だったと思いますが…


無計画で出発した旅行でしたが、アウトドアライフも観光もしっかり楽しんで来ました。
連休も、もう終わりですね。
明日からまた頑張ろう!

そういえば、今日は「しこり発見記念日」
あれから4年経ったんですね。
長かったような、短かったような…
それまでより濃い日々であったことは確か!
これからも出会いを大切に、日々を重ねていきたいと思います。
[PR]
by smappe02 | 2008-05-06 15:25 | 日記

マイナスイオン♪

a0074487_183085.jpg

日本の滝百選に選ばれた「猿尾の滝」

今は高原のログハウスでバーベキュー中です♪
八重桜がきれい(^-^)
[PR]
by smappe02 | 2008-05-04 18:02 | 日記

歓迎!!プチオフ♪

昨日は、神戸に来られたマーシャさんご夫妻の歓迎プチオフ♪

a0074487_18351617.jpg

まずは待ち合わせのホテルに向かう途中「元町ケーキ」へ。
今店舗建て替え中で、仮店舗で営業しているんですね。
しばらく行ってなかったから知らなかった(^^;
午後ケーキを食べに来てもいいかなと思って様子を見に行ったけど、イートインはなくなっていたので、名物ざくろを買ってホテルに向かいました。


ホテルのロビーで待っていてくれたマーシャさんと「おっとちゃん」さん、いらっしゃいまし~♪
「おっとちゃん」さんとは初対面ですが、ブログでおなじみ?なので、初めてお会いしたような気がしないわ~
ロビーでケーキを食べるわけにはいかないので、とりあえずホテルを出てメリケンパークへ。

a0074487_1841358.jpg


a0074487_18395629.jpgまずは海を眺めながら、ざくろを食べました。
朝からケーキ?!
ま、たまにはいいでしょ(^^)
卵たっぷりのスポンジにフレッシュな生クリームと苺。
素朴だけど、やっぱりおいしいわ~♪
雨が心配だったけど、何とかもってよかった!
風が強いけど、暑くも寒くもなくていい感じ。
まったりとくつろいで、しばしおしゃべり。

それから海沿いをあるいてハーバーランド・モザイクへ。
お店を見て歩いたあと、カワセミさんと合流して、煉瓦倉庫のパスタ屋さんへ。
パスタセットは、おいしいフランスパン食べ放題。
しかもクーポンでデザート無料、割引料金だったので、安くて食べ応えあり♪
平日だからか混んでいなかったので、ゆっくりおしゃべりできました(^-^)

先に京都に向かう「おっとちゃん」さんとはここでお別れして、シティー・ループで北野異人館街に向かいました。
シティー・ループ、街中でよく見かけるけど乗るのは初めて!
中は普通のバスだけど、ちょっと旅行気分。
a0074487_18452060.jpg「北野異人館」のバス停で降りて地図を見ていると、向かいの異人館のおばちゃんに異人館観光を勧められたけど、結構入場料が高いのね~
暗い室内より外を散策した方が気持ちいいし、ということで異人館には入らずにプチウォーク。
風見鶏の館まで行って、お隣の北野天満宮にお参りしました。
階段を上ると風見鶏の館が下に見えて、景色がいい。
まだまだマーシャさんに案内したい所があるけど、今回は残念ながらここまで。
また遊びに来てね~(^0^) /~~~
[PR]
by smappe02 | 2008-05-03 18:49 | オフ会・友達

日本文化と呼吸法


陶芸体験の時、肩に力が入っている私に先生が「肩の力を抜いて、腹に力を入れてふーっと息を吐きながら」とアドバイスしてくださいました。(ちょっと違ったかもしれないけど)

そういえば、この前太鼓の練習の時にも「強く打つ時は腕を振り上げるだけでなく臍の下に力を入れて!臍を意識するだけでも違うから」と言われたっけ。
その先生は背も高くなくてちょっと見は華奢な女性だけど、力強いキレのある演奏をされる方で、太鼓の演奏に大切なのは力だけではないと感じさせてくれます。

日本の伝統芸能や伝統工芸には呼吸法が大切なんですね。
昔の日本人は意識しないで普通にそういう呼吸をしていたんでしょうね。

尺八演奏家の中村明一さんは、著書「「密息」で身体が変わる」の中で、日本人は古来「密息」という呼吸法を行っていたのではないかと書かれています。
そして日本文化の根底にこの呼吸法があるのではないかと…
骨盤を後ろに倒し、腹をやや張り出したまま横隔膜だけを上下することによって行うというこの呼吸法を身に付けると、身体は安定性と静かさを保つことができ、精神面では集中力が高まり、同時に自由な開放感を感じるそうです。

「密息」で身体が変わる (新潮選書)

中村 明一 / 新潮社



研ぎ澄まされた感性…
陶芸の先生は、私たち親子をちょっと見ただけで問題点を見抜かれて、息子に色々話をしてくださいました。
今の息子に欠けていること、これから心がけていくべきこと。
日々同じことの繰り返しの中、感動と感謝を忘れないこと。
自分を見つめ、人のために何かをする…
人生を熱く語ってくださって、感動しました。
一つの道を究めた方は、人を見る眼も鋭くて深いですね。
そして、あったかい。
親も、本気で子供と向き合わなければ!
深呼吸して、肩の力を抜いて…
[PR]
by smappe02 | 2008-05-02 00:35 | 日記

娘の悪性リンパ腫の治療が終わって5年、今度は私が紡錘細胞癌という特殊型の乳がんに… 色んなことがあるけれど、あっけらかんと能天気に生きています。 たくさんの素敵な出会いに感謝!!


by smappe02
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る