<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

USJのクリスマス♪

a0074487_2364613.jpg
23日にUSJに行って来ました。
メンバーは2年前と同じ学童保育仲間。
今回は総勢11名!
子供(といっても高校~大学)4人、大人7人。
市の補助を受けて保護者が共同経営する家庭的な学童保育所で6年生まで行ける所だったので、長年苦楽をともにしてきた仲間とは今も家族ぐるみのお付き合いが続いています。
前回行った時、ダンサーとして就職1年目だった学童OBの子が今も頑張っているので、彼が出ているショーを見るのが楽しみ♪

さて、23日のUSJですが、クリスマス時期の祝日だから人が多くでアトラクションは無理かと思ったけど、意外に人が少なくてどこも30分前後の待ち時間だったので、午前中に3つまわれました♪
a0074487_2375079.jpg
前回来た時はまだなかったハリウッド・ドリーム・ザ・ライドにも乗れましたよ(^^)v
ジェットコースターだけど、適度なアップダウンで、お尻がふわ~っと浮く感じが楽しい!
自分が選んだ曲を聞きながら楽しめるというのもいいですね。

お次のジョーズでは初体験の人の反応を見て楽しみ(* ̄m ̄) ププッ
ジュラシックパークで思いっきり水をかぶり(*≧∇≦)pキャー
「サンタのトイパーティー」の最後の方をチラッと見て午前の部は終わり。

お昼を食べたあとユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロール・ショーを見てから午後の「サンタのトイパーティー」へ。
a0074487_2421134.jpg今度は早くから行って一番前で見ましたよ♪
学童OBの彼はスノーマン。
立ち位置を聞いていたので最初はわかったけど、移動するとわからなくなってしまった…
スノーマン、いっぱいいるからね。
でも、昔良い子だった大人も楽しめました♪


a0074487_245234.jpga0074487_251488.jpg

夕方は「天使のくれた奇跡」~ツリー点灯。
きれい~\(^o^)/





a0074487_249388.jpg
腹ごしらえしたあとすぐに入れたのでバックドラフトでちょっとあったまって(笑)から「ピーターパンのネバーランド」を見に行きました。
ここでも学童OBの彼は頑張っていましたよ。
こちらは遠目ですが顔もバッチリ見えました。



1日しっかり遊んで万歩計の歩数は今までで最高の1万4千歩!
楽しかったけど体力が要りますね。
また遊びに行けるよう、体力維持に努めよう(^-^)/


a0074487_21141188.jpgめいちゃんを救う会
ご協力よろしくお願いします!
[PR]
by smappe02 | 2008-12-25 23:46 | 日記

メリークリスマス♪

a0074487_0264869.jpg

今年はチョコシフォンケーキを作ってみました。
なぜクリスマスにシフォンケーキ?
前回失敗したのでリベンジなのだ!!
今回は何とか噴火口はできませんでしたよ♪
[PR]
by smappe02 | 2008-12-24 23:33 | food

クリスマス会♪♪

a0074487_22533547.jpg
先日の日曜日は、恒例のこども病院親の会のクリスマス会でした。
クリスマス会も今年で4回目。
毎年演芸の方に来ていただいたりゲームをしたりしていますが、今年は生演奏ありの一味違ったクリスマス会になりました♪

a0074487_22552747.jpg最初はいつも通りケーキ作り。
市販のスポンジケーキに生クリームとフルーツで飾り付けをして食べますが、今年は治療の関係で生ものNGの子がいて、こんなチョコファウンテンも用意しました。
おもちゃとはいえ、ちゃんとチョコが流れて、マシュマロやフルーツをチョココーティングして食べられます。こんなのがあるんやね~
これは子供たちに受けて、他の子たちもチョコを付けに行って一緒に楽しんでいました。

ケーキを食べながら、会員さんの知り合いのカントリーバンド&ジャズシンガーの演奏を楽しみました。皆さんサンタさんの衣装で、クリスマス気分が盛り上がります。
スチールギターなんていう珍しい楽器もあって、子供たちは興味津々。
素敵な歌声に聞き惚れました。

その後シルバーセンターの方のマジックを楽しんだあと“ちょうちょゲーム”をしました。
筒から出て来る紙のちょうちょを網で取るゲームですが、子供たちは結構楽しんでくれたようです。

次は、お待ちかねのドクターズバンドの演奏です。
こども病院のドクターとお仲間のドクター2人のトリオバンドが子供たちにアニメソングやクリスマスソングなどを演奏してくださいました。
バイオリン、チェロ、ピアノで、この曲がこんな風になるのか!と感動!!
本当に素晴らしい演奏でした。
お忙しいのに、楽器の演奏もプロ並みで、病院で子供やお年寄りのために演奏されたり、コンサートをされたりしているそうです。
いつもの白衣とガラッと違った印象の、黒の上下に深紅のネクタイ姿のドクターは子供たちにも新鮮でカッコよく見えたのではないのでしょうか。
お忙しい中、子供たちのために演奏してくださった先生方に感謝!!です。

a0074487_2375164.jpg
そして、最後はお楽しみのビンゴ♪
去年は私が1番ビンゴを取ってしまったから、今年は遠慮して…と思ったけど、始まるとやっぱり燃えるわ~(笑)
今年準備したものの中ではワンちゃんのカレンダーがいいなぁと言っていて、しっかり今年も狙ったものをゲット!
可愛いでしょ♪写真に添えられた言葉もとってもいいの~
森田米雄さんのメッセージカレンダー、ネコ版もあるようです。

a0074487_23105886.jpg
今年も手伝ってくれた娘も、欲しかった「ハットリくんキューピー」をゲット♪
いつもながらビンゴは大盛り上がりで、今年も無事クリスマス会が終わりました。



a0074487_2314944.jpgクリスマス会が終わってから、昼間は用事があって来られなかったお友達が来てくれて、一緒に食事をしました。
娘が入院した当初同じ病室で、よく遊んでくれたお姉さんTちゃんです。
当時…ちょうど10年前小学生だったTちゃんも、すっかり大人になって、保育士として頑張っている様子。
この日はバトミントンの試合があって、クリスマス会には来られなかったそうです。
白血病で抗がん剤や放射線の厳しい治療を受けて、当時は心身ともにきつい時期があったのを見ていたので、明るく溌剌と成長したTちゃんに会えて嬉しかった!
[PR]
by smappe02 | 2008-12-17 23:21 | 小児がん・親の会

忘年会~ドジドジな1日(><)

a0074487_184836.jpg
昨日はあけぼの兵庫の忘年会でした。

忘年会は昼からだから朝一番で行けば間に合うと思って、まずは娘を婦人科に連れて行きました。
8月にこども病院のエコー検査で卵巣のう腫を指摘されて気になっていたので、一度診ていただいた方が安心だと思い受診したのですが、今回エコーで見る限り何もないとのこと。
生理周期によってのう腫が見られることはよくあることで、心配ないとのことでほっとしました。
子宮も普通に発達しているから、妊娠も可能だと思いますよと言ってもらえました。
きつい抗がん剤治療をしているので心配だったけど、大丈夫そうでよかった!
ただ、月経があっても無排卵月経の場合もあるので、基礎体温をつけて確認してみましょうか、ということになりました。
そろそろ自分の体のことをちゃんと知っておかないといけないし、って。
そうですよね、本当は母親がちゃんと教えないといけないことですね。
いつまでも子供だと思っているけど、もうすぐ18歳になるんだもんね。
その婦人科の先生はサバサバとした女医さんで、「受験が終わったら、次は恋やね!」って。
恋して結婚して、子供も生まれて、そういう普通の生活ができるといいね。
診察が終わって、さあ支払いを済ませて帰ろう、と思ったら…財布がない!!
何と財布を持たずに出てきてしまってた(^^;
♪財布を忘れた、愉快なサザ~エさん♪
って、歌ってる場合じゃない!
ダンナに電話して財布を持って来てもらいました。
いや~参った、参った!

帰ってから出かける準備をして、まだ時間があると思っていたら10分間違えていたことに気付いて、大慌てでダンナに駅まで送ってもらいました。
間に合った~と駅の待ち合わせ場所に向かっている時にプレゼントを忘れたことに気付いて…
アチャ~!!
忘年会のお楽しみのプレゼント交換。
心をこめて選んでメッセージも書いたのに…
プレゼントを持って行かない訳にいかないので、またダンナにSOS!
家に帰りついてすぐ、また駅までプレゼントを持って来てもらいました。
寒い中、2回も原付で走ってもらってゴメンね~m(_ _)m
寒い中、長いこと待ってもらったサスケさん、かなちゃんもゴメンね~m(_ _)m

a0074487_18541396.jpg
そんなこんなで、忘年会の会場に着いたのは開始時間ギリギリ。

今年も去年と同じ新長田の「たかくら」
遠く淡路島まで見渡せるけど、昨日は冷え込んでいて景色も寒そう。
でも、会場は今年も熱い!



a0074487_18555653.jpgいつものメンバー、新しい会員の方。
みんなでおいしい料理をいただきながら、自己紹介をして歓談しました。
治療を終えて今お腹に赤ちゃんがいる方、厳しい治療に耐えて元気になられた方…
よかったね~!!
みんながこうしてまた忘年会の場に集える喜びを共有できることがうれしい!
ベテランの方も皆さん若々しくてお元気で、話していて楽しい♪

同じテーブルには、ピンクリボンウォーク10キロコースを歩いたというベテランの方が2人おられました。
私も来年は頑張って10キロに挑戦しようかな。

去年から始まった「あけぼの兵庫の1年スライドショー」
準備が大変だと思いますが、1年を振り返ることができてやっぱりいいですね。
準備&素敵なナレーションをありがとう!な~♪さん。
(写真はうまく撮れていなくてアップできませんでした…)

a0074487_18594163.jpg恒例のプレゼント交換では、私はステラおばさんのクッキーをいただきました。
朝から二度もドジな私のために寒い中走ってくれたダンナに何かお菓子でも買って帰ろうと思っていたので、ちょうどよかったわ~

また来年、みんな元気に忘年会をしましょう♪


忘年会の時に皆さんにも紹介しようと思って忘れていました。
ここでお知らせ♪
TAKA変酋長こと杉浦貴之さんが次回の日テレ系「誰も知らない泣ける歌♪」に出演されます。
腎臓癌で余命宣告を受けてから9年。
命のマガジン「メッセンジャー」の変酋長兼編集長として、またシンガーソングランナーとしてトーク&ライブ、講演、取材と全国を駆け回り、マラソンも完走するTAKAさんの歌を是非聞いてくださいね。
RFL芦屋でも歌ってくれた「大丈夫だよ」を歌われるようです。
 12月9日(火曜日)夜9時から日本テレビ系列
 「誰も知らない泣ける歌♪」


a0074487_21141188.jpgめいちゃんを救う会
ご協力よろしくお願いします!
[PR]
by smappe02 | 2008-12-07 19:04 | 乳がん&小児がん

4年目検査

今日は4年目検査…といっても、今回は血液検査とエコー検査のみ。
これまでは、半年毎に血液検査とエコー検査プラス「マンモと胸部X線」または「骨シンチとCT」というメニューだったけど、もう骨シンチ、CTはなし。
「4年経ったらそんなもんですか?」と聞くと、「がんの性格にもよる」とのことでした。
トリプルネガティブ、紡錘細胞癌の私の場合は、再発転移するとしたら早い時期に出るので、今までなかったら大丈夫でしょうということらしい。
で、今日の検査ですが、血液検査の結果、コレステロールと血糖値が少し高い以外は異常なし、エコーも問題なしでした。
エコーは肝臓まで診てくれました。
肝臓にはのう胞があるけど悪いものではないのでOK。
じゃあ次半年後ということで、長く待ってあっという間に診察が終わりました。

待ち時間1時間半ほどだから以前に比べたら短いけど、乳腺科の場所が変わって他の科と一緒の広い待合席になってから、どうも落ち着かなくて長く感じます。
咳している人が多くて、病院に行って病気になりそうやし…
以前の乳腺科だけの向かい合わせのソファーの時は、みんな乳腺科の患者という気安さから、知らない人同士でも「おたく何時(の予約)?」「今日は遅れてるね~」とか治療のこととか話をしていたけど、今はそんな雰囲気じゃないから、ちょっと寂しい。。。
タキソールで毎週通っていた時は顔見知りになって、帽子を作って行ってあげたらお返しに家でできた野菜を持って来てくれたり、交流があってよかったのになぁ。
まあ、半年に一回だからいいけど。

今日から神戸ルミナリエが始まったそうです。
もうそんな時期なんですね。
[PR]
by smappe02 | 2008-12-04 23:34 | 乳がん

めいちゃんを救う会

a0074487_0194356.jpg
昨日、郵便物の中に年賀ハガキがあり、あら気の早い、誰?と思って見ると、学生時代にアルバイト先で知り合った友人からでした。

「Merry Christmas & A Happy New Year」という文字が飛び込んで来て、ああクリスマスカードを兼ねているんだと思ったけど、文章を読んでいくと、末っ子のめいちゃんの病気のことが書かれていました。
高校1年生、16歳のめいちゃんは、拡張型心筋症で米国の病院で心臓移植を受けることになり、友人や会社の仲間の方が「めいちゃんを救う会」を作って募金活動をしているそうです。

日本では15歳未満の臓器提供は禁じられていますが、めいちゃんは体が小さいので国内でドナーを見つけることは不可能で、海外で移植を受けるしかないそうです。
うちの娘も命に関わる病気を経験しているので、何としても子供の命を救いたいというご家族の気持ちは痛いほどわかります。
急激に病状が悪化して2つの補助人工心臓を装着しているというめいちゃんがどうか一日も早く渡米して心臓移植を受けられますように…
早速今日昼休みに郵便局から募金して来ました。

HPに詳しいことが書かれていますので、見ていただいてご協力していただける方がおられましたら、よろしくお願いいたします。

めいちゃんを救う会HP 
http://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei/index.html
[PR]
by smappe02 | 2008-12-03 23:17 | 健康・医療

ついに…

a0074487_23431163.jpg
昨日から12月、今年も残り1か月を切ってしまいました!
早いですね。

そして今日、また1つトシを取りました。
ついに大台に乗ってしまった。。。
四半世紀…じゃなくて半世紀生きてきたのね~
今回ケーキは小さくてシンプルなザッハにしました。
ダンナが明日人間ドックだし、私も明後日通院日で血液検査があるしね。
(十分高カロリー?!)
a0074487_23495234.jpg
カワセミさんからは、こんな可愛い「アドベント バスカレンダー」をいただきました♪
素敵なプレゼントをありがとう(^-^)
12月18日からクリスマスイブまで、毎日1つずつ窓を開けて入浴剤を取り出して、毎日違う香りのお風呂が楽しめるんですって♪楽しそう(^-^)
窓を開けてみたいけど、しばらく我慢、我慢!



20代は就職、結婚、出産、その間引越し4回で変化の時期。
30代は子供も2人になり、仕事と子育てで手一杯。
そして40代は娘の入院中に迎え、45歳で乳がん発病。
大きな病気が続いたけど、骨髄バンクボランティア、親の会、患者会、そしてネット仲間、
多くの素敵な出会いがあって、忙しいけどとても充実した10年でした。
50代は?
子供の自立(…してもらわないとね)
仕事もラスト10年?(仕事もちゃんとしないとね)
まあ、先のことはわからないから、日々楽しもう♪
みんな元気に10年後を迎えられれば、それが何より(^-^)v

a0074487_23571758.jpga0074487_23585446.jpg









これは10年前、娘が入院していた時に一緒に作った手芸品です。
病室で私が毛糸のたわしを作っていたら娘が「作りたい」と言って、当時まだ小2だったからできるかな?と思いながら教えたら器用に編んで、怖くなったことを思い出します。
まだ小さいのにこんなに器用に作れるのは、この子に先がないからじゃないのかと不安になって、そんなに慌てなくてもいいよ、もっと大きくなってからでいいよ、と思ったものです。
治療が順調に行きだしてからは、病室のお友だちも一緒に楽しんで作っていましたが…
その娘も元気に成長してもうすぐ大学生になるなんて!
あの頃のことを思うと夢のようです。
感謝の気持ちを忘れず、人のために自分ができることをしたい、と思います。
人のために何かできるのは幸せなことなんやで、といつも娘に言っています。
[PR]
by smappe02 | 2008-12-02 23:41 | 日記

娘の悪性リンパ腫の治療が終わって5年、今度は私が紡錘細胞癌という特殊型の乳がんに… 色んなことがあるけれど、あっけらかんと能天気に生きています。 たくさんの素敵な出会いに感謝!!


by smappe02
プロフィールを見る
画像一覧