<   2012年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

6年

このブログを始めたのが2006年6月。
25日でちょう6年になりました。

その間ブログで知り合った方たちとオフ会で実際にお会いしてお話したり、旅行に行ったり、楽しく交流させていただいてきました。
乳がんの中でも全体の0.1%と稀で情報が少ない紡錘細胞癌の方とも交流できれば、という思いもあって始めたブログですが、さすが広いネット世界、何人かの紡錘細胞癌の方からコメントをいただくことができ、その中の1人の方とはお会いしてお話することもできました。

でも、月日の流れとともに病気に関する記事が少なくなり、最近は山歩きや太鼓、食べ歩きやSMAPのことなど、趣味や自分の楽しみのことがほとんどになってきていました。
あまりいい情報がない紡錘細胞癌なので、私が元気でいることを発信することにも意味があるかと思っていましたが、色々な思いで読む人がいて快く思わない人もいることを知り、今年に入ってからは更新を控えて病気関連のことだけ簡単に書いていこうと思っていました。

でも、更新しなければしないで、更新したらしたで嫌がらせコメントが入り、やむなくコメント欄を閉じさせていただきました。
私のブログで何か気に障ることがあったのかと思いますが、目に見えない相手がネットの向こう側で息を潜めてこちらを窺っているようで、気持ちのいいものではありません。
匿名世界なので、誰にもそれが誰なのかわかりません。
でも、コメントを書いた本人だけはわかっているはずです。
こういう言葉の刃は相手を傷つけ、目にする人を嫌な気持ちにさせるだけではなく、その人自身も傷つけることになるのではないかと思います。
どうかご自分を大切になさってください。

傷つけるつもりはなくても自分の言葉に傷ついたり気分を害したりする人がいるかもしれません。
そう思うと、何も書けなくなります。
ブログを閉じることも考えましたが、今も紡錘細胞癌やトリプルネガティブで検索して来てくださる方がいるので、1つのケースとして参考にしていただくことがあればと思い、記事はそのまま残して、病気に関することがあれば時々更新していこうかと思います。

コメントを禁止して一方的に書くのもどうかと思いましたが、こういう形を選択させていただきましたことをお許しください。
コメント禁止にすると過去のコメントも表示されなくなるんですね。
これは想定外でしたが、しばらくこのスタイルでいきたいと思います。
[PR]
by smappe02 | 2012-06-26 00:44 | 日記

8年目検査

今日は術後8年目の診察日でした。
検査はマンモグラフィーと血液検査、エコー検査。
術側のマンモは相変わらず痛かったけど、いずれも異常なしでした。
術側は温存とはいえ、ほとんど膨らみが残っていないので、先生にマンモは必要なのか聞きましたが、乳腺が残っている限り出てくる可能性はあるので必要とのことでした。
年に1人くらいは痛いからやめる人がいると言っていましたが…
話したのはそれくらいで、いつも通りサクサクと診察が終わり、1年後の予約をして会計へ。
何と、会計はカード払いOKになっていました。
治療の時にカード払いできていたらポイント貯まったのになぁ。
[PR]
by smappe02 | 2012-06-07 23:54 | 乳がん

娘の悪性リンパ腫の治療が終わって5年、今度は私が紡錘細胞癌という特殊型の乳がんに… 色んなことがあるけれど、あっけらかんと能天気に生きています。 たくさんの素敵な出会いに感謝!!


by smappe02
プロフィールを見る
画像一覧